>TKE NOW>優良性評価制度

TKENOW

優良性評価制度とは

通常の許可基準よりも厳しい基準をクリアした優良な産廃処理業者を審査し、認定する制度です。

全国一律の基準が設けられた国の制度「優良産廃処理業者認定制度」の他、東京都の「第三者評価制度」など、各自治体が独自に基準を設けて認定している制度があります。

関連ページ取得資格

優良産廃処理業者認定制度

【評価機関】

国が定める全国一律の基準に従い都道府県・政令市が評価・認定します。

【目的】

優良認定業者に産業廃棄物の処理を委託しやすい環境を整備することにより、産業廃棄物の処理の適正化を図ることを目的としています。

【お客様のメリット】

  1. 信頼できる産廃処理業者を選択することで、産業廃棄物の処理に関するコンプライアンスを確保できます。
  2. 環境へ配慮した事業活動を行っていることのアピールポイントになります。

TKE NOW!

認定のポイントと当社の取り組み事例

都市環境エンジニアリングは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県より優良産廃処理業者の認定を受けています。優良産廃処理業者に認定された産廃処理業者は、以下の5つの項目について通常の許可基準より厳しい基準をクリアしています。

1 実績と遵法性

5年以上の廃棄物処理業を営んでいる実績があり、廃棄物処理法に基づく改善命令等の不利益処分を受けていません。

当社は廃棄物処理法を遵守し事業を行っています。1992年の創業以来、これまで改善命令等の不利益処分を受けたことはありません。

関連ページ都市環境エンジニアリングの事業と実績

2 事業の透明性

会社情報、取得している許可の内容、産業廃棄物の処理状況、施設の維持管理状況など産業廃棄物処理に関する情報をインターネットで広く公表しています。

関連ページ会社概要
外部リンク産廃情報ネット

3 環境配慮の取組

ISO14001の認証を取得しており、環境に配慮して事業を行っています。

当社では電動パッカー車や自社施設のLED照明の導入を積極的に行っています。また、再生可能エネルギーであるバイオディーゼル燃料の製造、及び収集運搬車への使用により、軽油使用時と比べ年間約160トンのCO2を削減をしています。

関連ページCSR活動環境への取り組み

4 電子マニフェスト

事務処理の効率化、法令遵守、透明性の確保等、メリットの多い電子マニフェストが利用できます。

当社では、従来の複写式の伝票のほかに電子マニフェストを運用しております。すべての廃棄物に対応が可能です。

関連ページ電子マニフェスト

5 財務体質の健全性

国の基準をクリアした健全な財務体質を有し、安定的に事業を行っています。

関連ページコンプライアンス

もっと詳しく
評価制度が生まれた背景

このような評価制度が生まれた背景に、不法投棄問題があります。
産業廃棄物の排出量に対し、処分場が慢性的に不足していることなどが原因となり、不法投棄・不適正保管をする排出事業者や処理・処分業者が後を絶ちません。
産業廃棄物は、排出事業者に処理責任があると法律で定められており、これを「排出事業者責任」といいます。即ち自己処理を原則とし、都道府県の「産業廃棄物収集運搬業」「産業廃棄物処理業」の許可を受けた業者に処理を委託することができますが、委託業者による不法投棄等の問題が起こった場合、「排出事業者責任」として排出事業者に措置命令が課せられる場合があります。

不法投棄地では、水質汚濁などの環境汚染が起こり、深刻な問題となっています。

このような背景から、排出事業者が信頼できる処理業者を採択できるように評価制度が生まれました。評価制度を広く浸透させることで、廃棄物処理業界の信頼性の向上とともに悪質業者の排除、不適正処理の撲滅が目指されています。